2010年12月 8日 (水)

氷上トライアスロン小海大会 エントリー

2011.1.30(日)開催の氷上トライアスロン小海大会にエントリーした。

この大会は昨年で開催が最後ということだったので、昨年は最初で最後の参加と思いながら初参加した。

今年は、もう開催は無いと思っていたが、大会事務局から継続開催の要望が多く、主催を代えて開催するというお知らせが届き、ビックリ!

昨年参加して、とても楽しい大会だったので、今年も参加することにした。

この大会の競技内容は、
1.スキー   3km
2.ラン    16km
3.スケート 10km

1→2→3の順番に行う。

昨年参加してみて、各種目についての感想は、
スキーは、逆ハの字で坂を上るのが主なので、下りのスラロームはあるが滑走技術はあまり必要ない(タイム差が出ない)。
ランは、3種目の中でスピードが一番遅い割に距離が最も長く、選手のレベルによるタイム差が最も出る。
スケートは、選手のレベルによる差は出るが、ランほど距離が無いのでタイム差はランほどつかない。
総合すると、ランの速い選手が最も有利。次にスケートそしてスキーの順かな?

まあ、この大会は結果よりも楽しむことを重視する大会なので、トライアスロンとしては各種目の距離のバランスが悪いが、それほど重要なことではないのだろう。

さて、今年も参加するので、前日にはレセプションもあるし他の選手との交流を深めながら、3種目楽しんで完走したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

小布施見にマラソン エントリー

2010.7.18(日)に開催される「小布施見にマラソン」にエントリーした。

この大会は、タイムを競う大会ではなく、小布施町を存分に楽しみながら走る大会である。

土手や野道、路地などを走り、住民のおもてなしなどを受けながら21.0975km(ハーフ)を走り(歩く?)ます。

この日は、存分に小布施を楽しみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

氷上トライアスロン小海大会 エントリー

2010年1月23(土)~24日(日)に「氷上トライアスロン小海大会」が開催される。
23日は開会式とレセプション、24日にレースが行われる。
場所は、小海リエックススキー場、松原湖高原スケートセンターと周辺コースである。

この大会は、今回で21回目の開催となるが、近年の不況で最近はスポンサーが思うように集まらず、残念ながら今大会で最後となるとのことである。

毎年この大会はTV放映がされており、いつかは参加してみたいと思っていた大会である。
今年が最後の開催ということなので、少しでも参加者数を増やし大会を盛り上げたいとの思いもあり、今回思い切って初エントリーした。

競技内容は、
スキー(ハイクアップとスラローム) 3km
ラン 16km
スケート 10km
の計29km

所要時間の割合でみても、ランの比率が特に高い。
ランの得意な人は有利である。

私はというと、この種目の中では、ランが最も苦手。。
しかし、出場するからには楽しみながら全力を尽くしてがんばりたい。

今から楽しみにしている!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

諏訪湖マラソン完走

数日前から風邪気味で体調は今ひとつ。
練習も3週間前に始めたばかりで、練習不足。
しかし、今日は諏訪湖マラソン本番の日、そんなことは言っていられない。。

午前10時スタートラインに立つ。
号砲と同時にゆっくりスタート。
諏訪湖マラソンは、諏訪湖の1周が約16kmなので、プラス5km分を初めに新六斗橋まで、迂回して諏訪湖を1周するコースとなる。

8km付近までは順調なペースで走っていたが、10kmを超えたあたりから、持病(?)の右膝が徐々に痛み出してきた。それに加えて、風邪による原因か、下腹部が張ってきて身体がだるくなってきた。

釜口水門を超えたあたり(おそらく14km付近だろうか。)から、身体のだるさと右膝の痛みから戦意喪失・・・とうとう歩いてしまった。
その後は、走ったり歩いたりの繰り返しだった。

給水所では水以外にもチョコレートや氷砂糖をもらい口に入れながら走ったり歩いたりで、諏訪湖マラソンの雰囲気を楽しんだ状況となった。
そのため、完走タイムは約2時間かかってしまった。
自分的には満足できない結果であったが、体調や練習量を考慮すると致し方ない。今日はこれが精一杯。

次に出る時には、十分な練習と体調管理はしっかりすべきだと反省点が残った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

あと1週間

諏訪湖マラソンまで、あと残すところ1週間となった。

最近は、走れる日はジョギングしている。
そのため、走れる距離も少しずつ伸びてきた。
このところは、だんだん身体も慣れてきた。

しかし、来週はもう本番だ!
この練習量で、はたしてハーフといえど走りきれるのか!?

絶対、練習不足だよなぁ。
あぁ、目標タイムがレベルダウンしていく。。(涙・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

膝痛っ!

今週から久しぶりにジョギングを始めたわけだが、数km走ると決まって右膝が痛くなってくる。
脚は疲れていないので、筋肉が疲労して膝が痛くなるわけでは無さそうだ。。

右膝は以前に捻挫や靭帯を伸ばしたりと、怪我をした性かもしれない。
このまま無理して毎日走って膝を壊しては、元も子もない。

そこで、PROのひざサポーターを購入してみた。
早速、今日は装着して走ってみた。
いつも膝が痛み出す距離を走っても、膝が痛くならない。
これはいいかも。(^^v

しばらくは、これを付けて練習することにしよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

RUN始動

諏訪湖マラソンまであと20日しかない。

最近、雨の日が多く、ジョギングをやろうと思ってもできない日が続いていた。
これはマジにヤバイ。。
体を慣らしておかないと、ハーフマラソンではあるが、完走もできなくなってしまう。

もう遅いかもしれないが、ようやく今日から軽いジョギングを始めた。
これから、毎日少しずつ距離を伸ばしていき、完走及び目標とするタイムに近づけていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

諏訪湖マラソンに向けて

10月29日(日)に開催の諏訪湖マラソンに参加を申し込んでいる。

諏訪湖マラソンは、諏訪湖一周+αのハーフマラソンで、アップダウンがほとんどなく、走り易く景色もいいので人気がある。

開催まであと1ヶ月あまりとなったが、ほとんど練習をしていない。
ウルトラスケート長良川まではインラインスケートの練習が主だったからである。
そろそろ軽いジョギング程度から始めて、開催1週間くらい前までには、身体を造っておかねば。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)